03:Webマーケティングの仕組みを把握する

ウェブを活用するために、まずは販促に絞ってWebマーケティングの基本を把握します。これは販促に限らず使える思考法です。

ラウンドナップ中山です。

続いてこのコースでは、02の「活用の土台作りと自社の棚卸」で行った様々な情報収集や実体験を活用戦略に落とし込んでいく、その「落とし込んでいく」仕組みの方についてお伝えします。

情報収集や体験はあくまでインプットに過ぎません。

それをどのように形にしていけば、実際の行動や計画に繋がるのか?

そのために中小・小規模事業者の方々が実践できるフレームワークとしての、Webマーケティングの仕組みについて知る必要があります。

例えるなら今は、武器を作るための材料はあるけれど、どんな武器を作るべきか知らない、あるいは武器の作り方が分からない状態。

それを越えていくために、このコースをお使い下さい。


■事前課題

まず、このコースを始める前に以下の物を、どんな形でも構いませんのでまとめて下さい。できるだけ多人数で行い、課題の内容を突き合わせてディスカッションをして下さい。

  • ウェブで自分たちの商品やサービスを売るには、どんな手段を使って、具体的に何をすればいいのか(複数、少なくとも3つ以上)
  • 自分たちを取り巻くお客さんが、どこから情報を得て、どのように接触してくるかを図で書いてみて下さい。文章ではなくビジュアルで表現してみて下さい
  • あなたの考えるマーケティグについて、文章にしてまとめてみて下さい


■事後課題

コースを受講後、以下についてまとめて、できるだけ多人数で行い、課題の内容を突き合わせてディスカッションをして下さい。

  • Webマーケティングの基本的なステップについて、自分なりに再度まとめてみて下さい
  • 自分たちの商売についてマーケティングの流れに載せるとどうなるか、図で書いてみて下さい
  • その流れの中でボトルネックは何か、そしてそれを解決するにはどんなことを行う必要があるか最低でも各ボトルネック毎に5つ程度書きだして下さい
  • お客さんの判断基準の「現在」と「将来こうなってもらいたい(未来)」をリストアップして、現在から未来に帰るためにはどんな行動を起こすべきか、考えてみて下さい。

カリキュラム



講師


中山陽平
中山陽平

こんにちは、株式会社ラウンドナップ代表取締役、ラウンドナップ・コンサルティング代表の中山陽平(なかやまようへい)です。

私は、中小企業専門と銘打っている通り、基本的に大手ではなく、中小企業や小規模事業者の皆さんがWebを活用できるようになるためのコンサルティングと実務サポートを行っています。

つまり「売上アップのためのWeb活用をお手伝いしながら、みなさんが自分たちでもウェブを活用できるようになるためのコンサルティング」を行っています。

このコースは手軽にそのノウハウを受け取ってもらうためのもの。是非最大限ご活用下さい。


このコースはまだ非公開です